経営戦略コンサルティングの受託メニュー

経営技術戦略コンサルティングでは、技術やスキルがコアの会社が抱える問題解決のお手伝いをしたします。

受託メニューは次の3分野です。
IT戦略(ITを経営に生かす戦略)
データサイエンス (課題分析、顧客分析、マーケティング、将来予測と最適化戦略、戦術決定)
❸技術&設計リサーチ (開発企画、市場調査等)

これらについてのご相談をオーダーメイドでお受けしております。

具体的には下記の課題についてのご相談が多いです。

・売上拡大、販路拡大、集客
・利益率の改善
・生産性向上と効率化
・新製品・商品の開発、マーケティング
・組織管理・運営上の人の問題
など
これら以外でもご相談いただいた課題については、問題解決に真摯に取り組んで参ります。

〈コンサルティングの流れ〉

コンサルティングではあらゆる場面での数字を分かりやすく解析し、次のテーマに落とし込みます。

ヒアリング  ➡ 課題整理 ➡ 周辺事情調査とデータ収集 ➡ データサイエンス ➡ コンサルティングデザイン

■経営と経営戦略、技術経営に関する全般的な支援
・課題整理と未来を拓くための経営デザイン
・技術&スキルで企業診断、未来を拓くデザイン

■売上拡大(販路拡大、取引増等)と収益率向上(コストダウン等)
・ドラッガーのマーケティング
・IT利活用(IT戦略)
・データサイエンスによる原因と対策、予測による戦略
・経営指標の見える化と計画経営の導入

■お困り事マネジメント支援
・ローカルベンチマークによる課題の見える化
・強み弱み脅威機会からの分析(魔法陣SWOT分析)

■ビジネスモデルの再点検
・コンセプト等のホールアウト点検

●自走する職場つくり
・社員のやる気倍増で活力ある組織づくりと経営指針書
・内部統制システム構築支援

■コア技術に関連するお困り事マネジメント支援
・ITで業務改善支援

●IT・WEB活用戦略
・WEB集客戦略構築

上記について企業様固有の課題を確実に拾い上げてまいります。

 

業務の一部受託

当研究所ではコンサルティングに付帯した業務をご要望に応じて受託いたします。

たとえば、
■集客戦略策定
■お金の見える化、業務や商流の見える化で活力ある組織作り
■未来を拓く経営デザイン作成
■経営計画、事業計画、事業継続計画等の策定遂行業務
■内部統制システム構築業務(リスク管理体制構築)
■SDGs・持続可能な事業発展計画の策定遂行業務
■新事業、新商品、新製品開発と市場調査・開拓、宣伝と集客(マーケティング)
■IT人材育成マネジメント
などなど、

財務テーマと非財務テーマの両面から
オーダーメイドのビジネスサポートで事業のトータルソリューションを提供します。
クライアント様のあらゆるニーズにお応えいたします。

 

☛☛ ページTOPに戻る